February 6, 2015, 12:40 pm
【第132回】太陽がいっぱい
こんにちは。「午前十時の映画祭」で上映中の作品を
熱烈応援するポッドキャスト番組「事務局オフタイム」です。

今回は、1960年のフランス/イタリア映画「太陽がいっぱい」を熱烈応援します。
パトリシア・ハイスミスの小説を、ルネ・クレマンが監督。
音楽を担当したのは、イタリアの作曲家ニーノ・ロータ。
主な出演はアラン・ドロン、マリー・ラフォレ、モーリス・ロネ。

女と男では、好きな男性のタイプが違う?
全地球規模で人気のドロンは、アメリカでは不発だった?!
結局、ドロンに似合う役どころは何か?
アラン・ドロンを軸に熱く盛り上がったトークを、是非ご聴取下さい。

ご聴取後、よろしければ
公式サイト「みんなのこえ」
http://asa10.eiga.com/2013/bbs/fes/1003/all/
にご感想等をお寄せいただければ嬉しいです。  
download

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by AM10_Official at February 6, 2015, 12:40 pm