ケロログ
November 23, 2009, 4:30 am
祈れないときにこそ
礼拝メッセージタイトル 「祈れないときにこそ」
メッセージ聖書箇所 ハバクク書1章2-4節
2009年11月22日 大野キリスト教会主日礼拝説教


神は何をなさろうとしているのか
ハバククの時代、神の民は腐敗し、混乱していました。ハバククは神の沈黙に対し問いかけて祈ります。神は、なんとカルデヤ人を送って神の民を罰するといいます。そんなことになったら…と再びハバククは祈るのでした。

わたしは静かに
ハバククは、敵国に対する神のさばきも理解しました。何もかもが混乱していく状況の中で、静かに神の御業を待ち、喜びを見いだそうとします。苦しみと悩みの日こそが、神を見いだすときとなったのです。

話し合ってみましょう。
  • ハバククの祈りはどのようなものでしたか。
  • あなたは、苦しみと悩みの日にどのように神に祈りますか。

  
download

通報する
Posted by 中澤信幸(大野キリスト教会牧師) at November 23, 2009, 4:30 amTrackBack(2)

この記事へのトラックバックURL

http://www.voiceblog.jp/tb.php/1323a356c6269626a31373935333930323
この記事へのトラックバック
?å?å??? : ???
プラダ 財布(プラダ 財布)at July 29, 2013, 7:26 am
You are wright however in case you devote some other $$, then you can conversion programs units to utilize hardware equipment using apple ipad yet costly gentleman <br />. -= Sunil Jain's last weblog... [How to] Customize Retweet Function within Multiauth
louboutin homme(louboutin homme)at September 8, 2014, 12:44 pm