ケロログ
September 13, 2016, 3:04 pm
新曲演歌/霧の川/丘みどり/パソコンで自作したカラオケ演奏
東京都に注目が集まっています。オリンピックと築地市場の移転問題、いずれもお粗末な話です。これが日本の首都? 豊洲への移転問題は小池百合子が知事に就任して暴露した問題です。もし、舛添さんのままだったら予定通り移転へと進んでいたでしょう。それをストップした小池知事は素晴らしい。国も東京都も都連・都議会もお互いに馴れ合いであることが良くわかりますね。旗振り役のいない五輪事業と市場の移設。五輪の森会長、石原都知事に始まる築地移転。共通点はトップが旗振りをしていないことです。そんな意味のない「冠」だけで現場を知らないのトップは必要ないのです。事業の流れをよく把握して、実務をやれる人がトップになるべきです。地方でも、何かイベントがあるとそのトップはその地方のお偉いさん。この日本独特の習慣がある限りまともなことは出来ません。それに食らいついて大儲けする議員さんの温床になっています。お金持ちの東京都はお金にも鈍感になっています。「大男、総身に知恵が回りかね」ということわざはまさにこのことです。東京ばかりが栄えて地方を見捨てる政府自民党。市場などは地方に分散させ一極集中はやめるべきです。金があるからといって五輪に手を出した東京。工期を口実に五輪と市場問題をあえてリンクさせ強引に進めるやりかたは自民党らしいですね。そんな金があれば地震と豪雨で泣いている災害地の復旧・復興に回せば相当のことが出来ます。小池知事も大変ですががんばってほしい。国・政府も浪費の東京都を見て見ぬ振りしないで助けっ人を出すべきです。
―――――――――
今日はこの7月の新曲演歌で「霧の川」と言う曲です。「丘みどり」が歌っています。丘みどりは姫路の出身、32歳ぐらいでしょうか。小学5年生で民謡コンクールで優勝した.のがきっかけでデビュー。この曲はとても歌唱力が要求される難易度が高い曲、彼女の民謡で鍛えた声が生かされています。浅田あつこの「紅い川」同様に表現力の必要な曲です。私の演奏は特にリズムセクションに原曲と異なる部分があります。「AMIさん流」です。(笑)
<この歌の歌詞>→ここをクリック(うたnetさん ) 歌詞の表示の際には同時に開いている他のブラウザがあればそれを閉じてください。
<このブログのトップページへ>ここをクリック

作詞:仁井谷 俊也 ○
作曲:弦  哲也  ○
演奏:わたし、AMIじいさん
JASRAC:219−0788-9  霧の川
http://www.uta-net.com/song/210067/  

通報する
Posted by AMIさん at September 13, 2016, 3:04 pm