ケロログ
鼻歌通信(メルマガ)の申込みはこちら!
iPODで楽しむには
Podfeed
Categories
鼻歌リンク集はこちら
鼻歌クラウド
2013年04月
最新記事へ
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
<<前月
RSS2.0
RSS1.0
October 28, 2007, 3:07 pm
人身事故(プリプロ)  / RankinTaxi
Sorry Japanese Only!

iPODの方はこちら

数々の問題作を発表してきたランキンタクシー氏の諸事情でなかなかリリースできない未発表音源の特別公開です。 ※さらに過激な完成版がアルバムに入るので・・・・公開は2008/01/27 で終了しました

この曲は日本レゲエ界のオリジネーターランキンさんを勝手に応援するmixiのコミュニティ「俺たちランキン族」の会員2000名突破を記念してランキンさん本人の了承を得て鼻歌放送局で特別公開されるものです。※公開は2008/01/27 で終了しました

鋭い突っ込みと棘のあるリリックは人身事故が多発する東京JR中央線界隈のレゲエバーでは既にスマッシュヒットとなっています

まだ「俺たちランキン族」に加入していなければこれを機に是非ミクシィのコミュニティ「俺たちランキン族」にご参加下さい

2008年2月10日真冬のタマスプ45は

RankinTaxi BirthdayBash ランキンさんお誕生日会です
是非こちらにもご参加下さい


More Info・・・・
■鼻歌ブックマーク
■鼻歌情報局
■鼻歌展望台
■鼻歌研究所
■鼻歌パトロール
  
  download

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
August 16, 2006, 10:36 am
POT PON DE FIRE / Nahki
Nahki  live Sorry Japanese Only!

iPODの方はこちら

TAMAGAWA SPLASH 40回記念

タマスプ meets Nahki

ジャパニーズレゲエのパイオニア「Nahki」が
TAMAGAWA SPLASH Vol.40のゲストとして参加してくれます。

今回、web限定のスペシャルな音源の公開することになりました。たぶん、この曲も当日披露してくれるでしょう
  
  download

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
March 14, 2006, 11:17 am
Good Thing Going TSP Style
Sugar Minott Sorry Japanese Only!



■Good Thing Going TSP Style

■Sugar Minott

■2001.Sep.7.Youth Promotion.Kingston.JAMAICA
■Riddim Heavenless
■For iTUNES User



シュガーマイノットの本拠地 ユースプロモーションにて

彼にタマスプのTシャツをプレゼントしそれを着てもらって歌ってもらいました。
このGood Thing Goingは彼の代表曲だったのでオリジナルトラックがあるとばかり思っていたらなんとスタジオにはないとのこと。

ちょっとがくっと来たがHeavenlessで歌ってもらった。 さすがベテラン!どんなトラックでもバシッと歌いこなしてしまう
かすかなノイズのむこうにキングストンの匂いが香ります。
※以前、アップした記事の音声ファイルが壊れてしまったので再度アップしました。ご了承ください。



More Info・・・・
■鼻歌情報局
■鼻歌展望台
■鼻歌研究所
■鼻歌パトロール
  
download

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
February 20, 2006, 1:01 pm
Smile Reggae Music / Lone Ranger
Sorry Japanese Only!

iPODの方はこちら

Sep.08.2001 ARROWS STUDIO Kingston Jamaica
Riddim STLAG

LONE RANGERはSTUDIO ONE 時代から独特のDJスタイルを築き今でも現場でRESPECTされる
JAMAICAを代表するDJの1人だと思います。

5回目の渡ジャマが2001年、インターネットの発達のおかげで宿の手配だけでなくなんとDUBPLATEのオーダーまで出来るようになった。 (その前が1994年だからまさにWIN95が出る前だった訳だ)

この時、お世話になったのは在キングストンの日本人シスターチンこと JUNさん。

日本からメールで何名か歌ってほしい人のオーダーを出してスケジュールと予算が 合う人をチョイスしてもらい以前アップしたシュガーマイノットとローンレンジャーに 歌ってもらった。

日本人にとって、外人の顔、特に慣れないと黒人の顔ってなかなか見分けがつかない。 アーティストの顔を知っているつもりでも20年以上前のジャケットの写真だったりするから なおさら。

ARROWS(スタジオ)でJUNさんに彼がローンレンジャーだよと紹介されるまであの人かな、この人かな、 なんて感じでもひとつわからなかった(恥)

録音した数日後、キングストンのダウンタウンのレコード屋で彼に再会。なんと彼の方から声を掛けてくれた。

大きな声で「TAMAGAWA SPLASH!!!」 いやー嬉しかったな。で、その時持っていたタマスプのステッカーを彼にプレゼントさせていただいた。

翌年2002年、自宅から歩いて15分という超ローカルな場所にあるレゲエクラブ「COOL DREAD」に なんとローンレンジャーが来るというので遊びに行きました。

小さなクラブなんで楽屋なんてあるわけでもなしずうずうしく彼に話しかけたのですが なんか話がかみ合わない。まぁそんなもんだよななんて思っていた時、「TAMAGAWA SPLASH」という イベントをやってるんだよという話をしたら

彼:「OH!!! TAMAGAWA SPLASH!!!!」
俺:「ええ〜〜〜〜!?」

彼いわく、タマスプのステッカーを自分の車と自宅の冷蔵庫に貼ってるとのこと。

いや〜〜 本当に嬉しかった。

そんな思いが詰まっている1曲です。 鼻歌情報局 鼻歌展望台 鼻歌研究所   
download

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
December 23, 2005, 1:33 pm
タマスプ PUNAANY 1994
タマスプ Punaany 1994 Kingston Jamaica

1994年録音 Admiral Tibet を録音した時についでに収録。DJは不明たぶんこの写真の人だと思います

不明!なんて思うかもしれませんが初めてのDUBの現場ということもありアドミラルティベット以外はもう何がなんだかわからないような混乱した状況でした。

スタジオにたむろしてる自称、DeeJayが俺だ俺だと強引に割り込んできて収集がほとんどつかない状態でした。

スタジオのマネージャー?とのギャラ交渉はなんとトイレの中という笑ってしまうような本当の話

レゲエ映画「ROCKERS」のスタジオシーンとかを見るといつもこの現場を思い出してしまいます。


途中で絡んでくるDJはBUJUに声が似ているけれど別人です。

リズムは定番のPUNNANY


鼻歌情報局 鼻歌展望台 鼻歌研究所  
download

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
December 12, 2005, 10:44 am
ASAGAYA WEEPING &MOURNING 
Admiral Tibet

1994年の4回目の渡ジャマ で初めてDubPlateを作りました。

キングストンで偶然知り合った日本人 TUCKER鶴木君(アイランドレコード)がコーディネイトしてくれました。

「Dub録らないの?」

「え!録れるんですか?」

「明日録りましょうよ!」

てな会話でDub録りが決定。翌日スタジオに行き、たまたま居たAdmiral Tibetに歌ってもらいました。

ギャラの交渉とかわからないことだらけだったのですが鶴木君のおかげでなんとか成立し緊張と興奮のレコーディングでした。

1994年当時、阿佐ヶ谷にあったRICKYという小さなロックバーでDJ(皿回し)をしていたので「ASAGAYA」と連発しています。


鼻歌研究所 鼻歌情報局 鼻歌展望台   
download

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
November 12, 2005, 6:05 pm
Good Thing Going TSP Style
Sugar Minott 2001年9月 JAMAICA録音

シュガーマイノットの本拠地、ユースプロモーションにて

彼にタマスプのTシャツをプレゼントし
それを着てもらって歌ってもらいました。

かすかなノイズのむこうにキングストンの匂いが
香ります。


鼻歌研究所 鼻歌情報局 鼻歌展望台   
download

関連タグ:【追加】【削除】
通報する