ケロログ
Profile
高品質なカナディアンブランド LOUISGARNEAU
84年のロス五輪、トラック競技で入賞経験を持つ選手ルイ・ガノが立ち上げたブランド。それが評判を呼び、現在では自転車ウェア以外にもクロスカントリースキー、フィットネスウェアーなど幅広く手がける。 カナダのナショナルチームのユニフォームに選ばれるほど機能的にも優れ、デザインもポップでユニークなプリントモデルからシンプルなモデルまで幅広く取り揃える。また、フルオーダーに対応しているのも特徴

★LOUISGARNEAU sports wear
twitter
2017年02月
最新記事へ
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
<<前月
Movie
RSS2.0
RSS1.0
November 24, 2011, 5:43 pm
浜松まちなかコレクション

・浜松まちなかコレクション

11月9日にJR浜松駅前に遠鉄百貨店新館がOPEN。
このOPENに伴い11月12日/13日の両日「HAMAMATSU MACHINAKA COLECTION」と言う「トレンド」「カジュアル」「情報」「新鮮」「普段使い」をテーマにイベントが開催され、ファッションショーやゲストによるトークショーが行われるなか、LOUIS GARNEAU / BE-ALLもこのイベントに参加されたミソノイサイクル様(浜松市中区鍛冶町)のブース内にスペースをお借りして出展させていただきました。

同じブース内ではLOUIS GARNEAU STOREにて取り扱い中の自転車用アパレルのアイテムも展示。
Bonnet NoirのAlizeシリーズやLOUIS GARNEAUのSKUBY 1などファッション性の高い商品に人気が集中していました。

  
関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at November 24, 2011, 5:43 pm
November 24, 2011, 5:13 pm
芝浦バイシクルスタイル

「芝浦バイシクルスタイル」
 11月14日(月)-11月19日(土)
 展示時間:9am-7pm(月-金)/10am-5pm(土)
 会場:SHIBAURA HOUSE 1F 東京都港区芝浦3-15-4

このイベントは、今迄自転車に触れた事が無い(一般車以外)方をターゲットにイベント開催。
平日はフリースペースとして、芝浦近辺のオフィスの方々がランチを取ったり、気軽にミーティング出来る場として開放している場所で、
ルイガノ/KONA/BE-ALLの3ブランドの商品を展示。
今回は、通常の車両展示では無く、オプションパーツなどを装着した形で提案。

  
関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at November 24, 2011, 5:13 pm
November 16, 2011, 3:02 pm
ルイガノ 2012年モデルウェブサイトをアップいたしました

ルイガノ 2012年モデルのウェブサイトが本日オープンいたしました!

本格的なスポーツでの使用に特化した高級スポーツライン「リアルスポーツライン」、
街乗りやフィットネスに特化したおしゃれな「カジュアルライン」に分かれております。
車種のバリエーションも豊かになったルイガノの自転車をウェブサイトでチェックしてください。


■LOUISGARNEAU Sports.com

  
関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at November 16, 2011, 3:02 pm
November 5, 2011, 2:54 pm
サイクルモード・ルイガノブース 新城幸也選手のトークショーの様子

サイクルモード幕張会場
本日、ルイガノブースにて11時に行われましたルイガノがサポートするプロロードチームEUROPCAR 新城幸也選手のトークショーの様子です。

1回目のトークショーでは、現在チームで着用しているルイガノのウェアについてや、レースでカナダに訪問した際のルイ・ガノ氏と自転車に乗った話などをしていただきました。

ヨーロッパで活躍するプロのナマの声が聞ける数少ない機会です。

本日17時〜にもトークショーがありますので、是非ルイガノブースへお越しください!

明日も11時〜の1回だけですがトークショーを行います。


■サイクルモードインターナショナル2011

■LOUISGARNEAU Sports.com

  
関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at November 5, 2011, 2:54 pm
November 2, 2011, 7:57 pm
2011サイクルモード展示試乗バイクリスト
CYCLE MODE international 2011 日本最大級の自転車エンターテインメントショー

アキコーポレーションブース(ルイガノ、KONA、BH、BE ALL)では、ニューモデルの試乗車、展示車を数多くご用意しております。
ぜひ当社ブースへお立ち寄りください。スタッフ一同心よりお待ちいたしております

※試乗/展示車両の内容(カラー/サイズ)は予告なく変更される場合がございますが、ご了承ください。

GARNEAU
MODEL COLOR サイズ  
FLITE-AM RAW ALUMINUM 420 試乗
SOIL29eR GRAY 380 試乗
XC-GRAVEL WHITE/PURPLE 370 試乗
RCE WHITE/CARBON/RED 470 試乗
RHC WOMEN PINK/BLACK 465 試乗
RSE RED 500 試乗
CX PINK/BLACK 480 試乗
APEX WHITE/RED 400 展示
GENNIX R2 WHITE/RED 510 展示
RSE WOMEN CARBON  460 展示
CX R CARBON 510 展示
RTI TITANIUM 480 展示
GENNIX T1 BLACK on BLACK 515 展示
GENNIX R1 MATT BLACK 510 展示

LOUIS GARNEAU      
MODEL COLOR サイズ  
XC BART PRO 29 WHITE 450 試乗
CTR LG  WHITE 460 試乗
GORDY PURPLE 370 試乗
MV-3R OCEAN BLUE 410 試乗
TR LITE S LG  WHITE 420 試乗
CEN WOMAN LITE VIOLET 420 試乗
TRX-1 MATT  GRAY 470 試乗
GMT OLIVE  GREEN 470 展示
LCR DARK BLUE 550 展示
RSR-LE LG  WHITE 440 展示
RAC-DT WHITE 470 展示
SKUBY 1 LITE GREEN 400 展示
MV-C LG WHITE 410 展示
TR LITE R LG  WHITE 470 展示

KONA
MODEL COLOR サイズ  
CINDER CONE BLUE/WHITE/BLUE 17" 試乗
DOWNSIDE MATT BROWN S 13” 試乗
STEELY RAW STEEL 18" 試乗
TANUKI BLUE METALLIC/BLK/GOLD/WHITE 18" 試乗
HONKY TONK BROWN/GOLD/BLACK SC53 試乗
UNIT ORANGE 18" 試乗
UTE BURNT ORANGE 18" 試乗
ENTOURAGE BLACK M 展示
HONZO BLUE 18" 展示
JAKE THE SNAKE GREEN/BLACK  53 展示
OPERATOR MATT BLACK M 展示
ROUNDABOUT BURNT ORANGE SC42 展示
SATORI WHITE/BLACK 18" 展示
CADABRA BLK/OR/GROSS 17" 展示

BH BIKES      
MODEL COLOR サイズ  
ULTRALIGHT BLACK 48 試乗
ULTRALIGHT BLACK 50 試乗
G5 BLUE 600 試乗
RC1 BLUE 450 試乗
RC1 GREEN 480 試乗
PRISMA ORANGE 490 試乗
PRISMA GREEN 470 試乗
RX 1 GREEN 540 試乗
DESEO BROWN 520 試乗
ULTRALIGHT BLACK 505 展示
GC Aero WHHITE/BLACK 550 展示

BE-ALL & Bonnet Noir    
MODEL COLOR サイズ  
ALIZE-R BLACK 410 試乗
BR-2L LG WHITE 450 試乗
BRS-500 SV BLUE 410 試乗
BRS-700 SV SILVER 410 試乗
ALIZE-C DARK PINK 410 試乗
TRESOR 1 BLACK 490 試乗
BR-C CARBON SILVER 445 試乗
BR-8 BLACK 450 展示
BR-1 BLACK 450 展示
BR-C SV CARBON BLUE 445 展示
BRS-700 SV PURPLE 410 展示
TRESOR RD BRICK 460 展示
BRS-500 SV BLACK 410 展示
ALWAYS EMERALD GREEN 470 展示


■サイクルモードインターナショナル2011

■LOUISGARNEAU Sports.com  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at November 2, 2011, 7:57 pm
October 31, 2011, 9:43 pm
サイクルモード幕張ルイガノブース 新城選手がトークショーを行います

サイクルモードの幕張会場
ルイガノがサポートするプロロードチームEUROPCARの新城選手がルイガノブースにきてトークショーを行うことが決まりました!

トークショーの開始時間は下記です。

 5日(土) / 11:00〜、17:00〜
 6日(日) / 11:00〜

ブースNo.は「2-37」です

※時間の変更や中止など急遽予定が変更となる場合もございますが、ご了承ください。


■Team Europcar

■サイクルモードインターナショナル2011

■LOUISGARNEAU Sports.com  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at October 31, 2011, 9:43 pm
October 15, 2011, 10:33 pm
クレイグ・アレクサンダー、クリッシー・ウェリントン がアイアンマンを制する

ルイガノが(製品)サポートするクレイグ・アレクサンダー 、クリッシー・ウェリントン、両選手が10月8日カイルア-コナ、ハワイで行われた、アイアンマンワールドチャンピオンシップを制した。

アレクサンダーは、2008、2009、と優勝を果たし、このレースで3度目のワールドタイトルを獲得した。タイムは8時間03分56秒で、コースレコードも樹立した。今期は、アイアンマン世界選手権70.3とアイアンマンワールドチャンピオンシップのタイトル、両方を獲得した。

昨年のハワイを体調不良で欠場した、ウェリントン。数週間前のバイク練習中に落車をし、左脚に大きな擦過傷を負った。そのため、昨年と同様に当日にレースを欠場するのかと思われたのだが、スタートを切った。バイク終了時に差があったもののランパート折り返し地点近くで逆転をし、そのまま先頭を譲る事無くゴールテープを切った。4度目のアイアンマンチャンピオンシップのタイトルを獲得した。


■LOUISGARNEAU Sports.com  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at October 15, 2011, 10:33 pm
October 15, 2011, 10:23 pm
AKI FACUTORY TEAM 木野選手「アイアンマンハワイ 2011 レポート」

AKI FACUTORY TEAM所属の木野選手がアイアンマンハワイ2011にGENNIX T1で出場!!
勿論ヘルメット、ウェアもルイガノ製のトライアスロンモデルを着用しての出場です

・使用アイテム
ヘルメット:VORTTICE
ウェア:上/ELITE LAZER TEK SLEEVLESS
     下/ELITE LAZER TEK SHORTS

今回が、二度目の出場となるアイアンマンハワイ。昨年と違いケガもなく勝手が多少わかっているので、昨年とは違うレース展開を持って走れるはずだと踏んでいた。目標は、バイクで4時間台で走る事が1番であった、これは、今の日本人選手でこれを達成できる選手がいないことから、これを目標にした。実際にこのコースで達成ができたのならば、知名度や評価も変わってくるはずだと思ったからである。実力的に不可能ではなかったので、しっかりと走り切る自信があった。

当日の朝、レースの朝食は、日本食。ごはん、みそ汁、煮物など。一緒に行動をしていた方の手作りだ。
違う国の食べ物に対応すると言うのは、意外に身体に負担がかかる為、普段と変わらぬ料理がありがたい。
毎日、日本食を食べれたのは、とても嬉しい事だ。ありがとうございます。
しっかりと朝食を食べ、牛乳とBMGオリジナルサプリメントを飲み、朝食は終了。
  会場に移動をしてバイクのチェック、空気圧は8気圧そこまで高くは入れない。そしてジェルがたっぷり入ったスペシャルボトルをセットして、準備は完了した。
  スタートは朝の7時、プロのスタートは30分前の6時半。真っ暗だった空に少しずつ太陽が顔を出し始めていた。待っている間は、トイレに行ったり、身体に刺激を入れながらストレッチングをしたり、して合図を待っていた。
  6時半、プロのスタートだ。これにより、海に入水可能になったので、移動した。やはり周りの選手は大きい、日本の大会と違ってエイジ選手でも迫力がある。
海に入水をして、スタート位置は真ん中より少し左側についた。昨年は、右の端から出てとてつもないバトルに遭い、ボコボコにされてしまったので、今回は違う場所からスタートする事にした。
場所に待機してからスタートまで時間がある為、スカーリングをしながら浮いていた。その間も、他選手との接触があったので、どこに居てもバトルはあるのかと思っていた。
  7時、スタート。大砲の音がなってから一斉にスタート。スイムは1900mの折り返しコース。
1900人がフローティングスタートで泳ぎ出したのですごい水しぶきが立つようだ。スタートしてすぐに早い集団を見つけ出し、その選手たちについて行く事にした。スタート直後は、呼吸をすると殴られると思ったので下を向いたまま、手を振り回して泳いでいたのだが、落ち着いてきたらいつものペースで呼吸を始めた。
マイペースを保つ事が大切なので、自分のペースをしっかりと保つようにして、まっすぐに泳いでいるかを確認するためにヘッドアップをしてブイの確認をしていた。
心配していた、スイムでのバトルもなく、スイムは無難に泳ぎ切る事ができた。
1時間1分21秒。

  トランジッションに入り、ヘルメットをかぶりバイクを持って乗車ラインへ。とりあえず、バイクシューズをしっかり飛び乗りで履くのが、大切なので、飛び乗ってから落ち着いて、シューズを履いてスタートを切った。
バイクは、少し市街を走ってからほとんどまっすぐな道を90kmで折り返して帰ってくる180km。コナウインドと呼ばれる風が吹くコースである。常に大きなアップダウンがあるコースにコナウインドは選手たちの体力を奪い苦しめるのは有名である。
  スタートをして、若干身体が重かったのだが、いつも後半から上がってくるので心配はしていなかった。今年は比較的風が少なく走りやすかったと周りの選手が言っていたように、確かに風は少なかった。しかし、上記にあるように、アップダウンがあるので、風がないからと言って油断はならないコースだ。
毎回のエイドでは、基本は水をもらって、飲んで身体にかけて、水分補給と体温調節をしていた。暑くなってきたら、持って行った塩を舐め、定期的にジェルを補給して塩分・エネルギー補給をした。そして、お腹が空くのを防ぐために固形の補給食を食べて補給に関しては間違っていなかったと思う。
  バイク折り返し10km手前、風が吹き始める。ここまでかなり良いペースで走っていた為に、ちょっと気持ちが萎えた。しかし、ここの向かい風を抜ければ追い風だ。と自分に言い聞かせ走った。
  なんとか、折り返し付近まで来て、追い風と下りのコース、折り返し地点までのタイムも良かったので、背中が痛くなりつつあったものの目標はいけると思ったのだが、そんなに甘くなかった。
  追い風と下りは重たいギアを踏まないと周りの選手に遅れをとってしまうので、重いギアを踏んで走っていたのだがその下りで、今まで溜まっていた背中へのストレスが限界に達した。こうなってしまうと、重いギアも踏めないどころか、痛みで集中力もかなり削がれてしまう。せっかくここまで来ていたのにペースダウンせざるおえなかった。そこからは、ダラダラになってしまい。とりあえずは、バイクのフィニッシュには行ったものの残念で仕方なかった。
5時間34分25秒

  バイクを預け、ランニングに移るのだが、背中が痛くて曲げられない為、靴と靴下がうまく履けなくてロスをしていた。なんとか、シューズを履き、ランに進めたのだが、背中が痛いとどうにも走れない。正直歩きたかったのだが、周りの声援や日本からの応援もあったので、食いしばって走った。走ったと言っても、そこまで速いペースではなかったのだが、あの時の自分では、限界のペースであった。
  結局ペースもあげれる事無く、そのままのペースでゴールを迎える事になった。
4時間32分32秒

  ゴール前では、アイアンマンになった事への祝福で盛大に盛り上がっていた。今回のレースはバイクでの背中が原因で引きずってしまった結果であったが、なんとかアイアンマンになった喜びを噛み締めゴールをした。
11時間19分5秒


まとめ

今回のレースは、バイクでしっかり走る事が目標であった為に5時間を切ると言う事に執着しすぎていたのかもしれない。そのため、周りの選手のペースに惑わされ、普段とは違う乗り方をしていた為に背中にストレスを与え結果として走れない状況までなったしまったと考えられる。前半が良かっただけに残念なのだが、よく考えてみれば、前半の走りはできていたので、その中でのリラックスをさせて同じタイムを出せる事ができたのならば、後半も同じ様に走れるはずであるため、リラックスをする事を意識的にできるようにするのが、今後のキーワードではないかと考えられる。
  今は、疲労と時差ぼけで練習どころではないので、落ち着いたらじっくり身体を作り始める予定である。
応援していただきました、皆様には、とても感謝しています。
今回は、ダメでしたが、次へのステップは確実に踏めたはずです。
今後とも木野を宜しくお願いいたします。


■木野 貢造

■LOUISGARNEAU Sports.com

  
関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at October 15, 2011, 10:23 pm
October 12, 2011, 4:55 pm
XTERRA TRAILRUN NATIONAL CHAMPIONSHIPレース報告

現地時間、9月25日(日)アメリカ、ユタ州OgdenにてXTERRA TRAILRUN NATIONAL CHAMPIONSHIPが開催されました

結果は15位、年代では6位と入賞には及びませんでしたが昨年は28位だったのでその点を良しとして次に望もうと思います。
コンディションイング等レースに臨む上で課題はまだまだありますがこれからも頑張ります!


■みやち ふじお

■LOUISGARNEAU Sports.com

  
関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at October 12, 2011, 4:55 pm
October 12, 2011, 4:45 pm
第3回多摩川源流トレイルラン、昨年に引き続き優勝

9月18日に山梨県北都留郡小菅村にて開催された第3回多摩川源流トレイルランに参加しました。

昨年もレースを楽しむことを出来ましたが今年は村をあげての応援体制
さらに楽しむことが出来ました!皆さん、応援ありがとうございました!


■みやち ふじお

■LOUISGARNEAU Sports.com

  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at October 12, 2011, 4:45 pm