ケロログ
March 5, 2012, 5:38 pm
ルイガノランニングファンクラブが応援する藤原新選手

ルイガノランニングファンクラブが応援する藤原新選手は
ルイガノのウェアを着て練習に励んでいます

2月に開催された東京シティマラソンで見事に2位に入賞した(日本人最高位)藤原新選手。ルイガノランニングファンクラブが応援する選手の一人でもあり、練習中はルイガノのウェアを着用して練習しています。

ロンドンオリンピックのマラソン日本代表ほぼ確定と言われる藤原選手。
これからも皆さん応援よろしくお願いします。

ルイガノランニングファンクラブ [facebook]

■LOUISGARNEAU Sports.com  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at March 5, 2012, 5:38 pm
February 20, 2012, 9:16 pm
「チーム幸也通信2012  第3号」 2月20日配信号

沖縄県警交通安全ポスターに起用されました

新城の今季2戦目が昨日終了し、第2ステージでは逃げる場面もあり、好調に走っております。

 3月のレーススケジュールが出ましたので、お伝えいたします。

3月4日〜11日 Paris-Nice(WorldTour)フランス
3月17日 Classic Loire Atlantique(1-1)フランス
3月18日 La Roue Tourangelle(1-2)フランス
3月23日 E3 Prijs Vlaanderen - Harelbeke(WorldTour)ベルギー
3月25日 Gent - Wevelgem(WorldTour)ベルギー
3月30日 Route Adélie de Vitré(1-1)フランス

新城自身、最初の大きな目標としていたパリ〜ニースへの出場も決まり

「パリニースは今季のターゲットレースでしたので、まずはメンバーに選ばれて良かったです。調子もよく順調に走れているので、区間優勝を狙います!」
と、意気込みを語っています。

新城は今週、チームの合宿に入りさらにコンディションを上げてパリ〜ニースに臨みます。


・チームヨーロッパカー 広報アシスタント
 飯島美和


■LOUISGARNEAU Sports.com

  
関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at February 20, 2012, 9:16 pm
February 6, 2012, 8:39 pm
「チーム幸也通信2012  第2号」 2月6日配信号
2月1日〜5日まで開催されていた、『エトワール・ド・ベセージュ』のご報告です。

http://www.cyclingnews.com/races/etoile-de-besseges-2012

新城の初戦はヨーロッパが大寒波に見舞われる、雪や寒さでコースが短縮されるなど、悪天候との戦いとなりました。

寒さを苦手としている新城でしてが、第1ステージは14位と好調な出だし。第2ステージも集団のゴールスプリントでチームメイトを助けながら32位。(セバスチャン シャバネルが8位)。

そして、第3ステージにはチームメイトのピエールローランがステージ優勝し、チームヨーロッパカーに今季一勝をもたらし、総合でもリーダージャージを着用。こうなると、翌日からはこのジャージを守ることが新城の仕事になります。第4ステージは強風のため危険を感じた選手たちがレースを一時ボイコットし、主催者との話し合いがもたれ、レース続行が2転3転する状況の中、なんとかピエールローランはリーダージャージを守り、新城も無事ゴール。
しかし、この時点で3人のチームメイトがタイムアウト、最終Stageまでリーダーを守る選手たちの負担はさらに大きくなりました

最終Stageの結果で、ピエールローランは総合4位、新城は総合23位でレースを終えました。

レースを終えた新城は
「本当にどんな天候でも走らなきゃいけないんだなぁ〜と、改めて自転車ロードレースの過酷さを体感してきました。初戦はいつも自分がどのくらい走れるかドキドキですが、今年は初戦から調子もが良く、寒さの中でも走れていたし、良く仕上がっていると自信を持てました。チームメイトの優勝もありましたし、良い出だしでした。」

と、語っています。

苦手意識のあった極寒のレースでも、しっかり走れたことで春先の重要なレースでも期待がもてる結果だったと、チームの評価も大きいようです。


  新城の今後のレース予定に変更がありました。
■2月18日〜19日 HAUT VAR
■2月21日〜25日 SARDAIGNE
■2月29日 GP SAMYN


・チームヨーロッパカー 広報アシスタント
 飯島美和


■LOUISGARNEAU Sports.com  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at February 6, 2012, 8:39 pm
February 1, 2012, 4:28 pm
「チーム幸也通信2012  第1号」 2月1日配信版

新ウエアーに袖を通した新城選手
「デザインはあまり変わっていませんが、やはり新しいウェアーを着るといよいよシーズンが始まるぞ!と気合が入りますね。」

1月26日にパリにてチームプレゼンテーションが行われ、2012年チームヨーロッパカーがスタートいたしました。

新城もステージでフランス語でインタビューに応え、所属4年目ということもありチームの中での存在感も大きくなっているようです。

「チームの体制には大きな変化はありませんが、若い選手が多く加入したので、自分は年齢的にも上の方になります。チームの中核を担う立場として、しっかりと仕事をして、自分の目標も一つ一つ達成していきたい。」
と、語っています。

本日より新城選手の初戦が幕開けです。
『ETOILE DE BESSEGES』2月1日〜5日までのステージレースです。

 その後のレース予定
■2月9日〜12日 TOUR MEDITERRANEEN
■2月18日〜19日 HAUT VAR
■2月26日 KUURNE
■2月29日 GP SAMYN

いよいよ、開幕いたしました。皆様、2012年シーズンも『TEAM幸也』何卒よろしくお願いいたします


・チームヨーロッパカー 広報アシスタント
 飯島美和


■LOUISGARNEAU Sports.com

  
関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at February 1, 2012, 4:28 pm
December 7, 2011, 5:03 pm
みやちふじお選手がハワイで開催された XTERRA TRAILRUNに出場

ルイガノがサポートしている、Aki Factory TEAMのみやちふじお選手がハワイオアフ島で開催されたXTERRA TRAILRUN WORLD CHAMPIOSHIPに出場し総合で13位。
年代別では5位と好成績を収めました。

当の本人は…。

「10月から怪我が回復しないなりにそこそこのタイムでまとめられたこと見方を変えれば怪我をしなければ…という思いもあります。とはいえ、これはたらればの話。言い出したらきりがないです。僕にとって目標に届いていないので負けは負けです。その上でこれからどう過ごすか??日本に帰ったらまた再スタートです。後になって、あーすれば良かった、こうすれば良かった。と思い返すことの無いよう改めて頑張ります。今後ともどうぞよろしくお願いします!!」

これからも、みやち選手の活躍から目が離せません。

■宮地藤雄 (みやち・ふじお)選手のブログ

■LOUISGARNEAU Sports.com  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at December 7, 2011, 5:03 pm
October 15, 2011, 10:33 pm
クレイグ・アレクサンダー、クリッシー・ウェリントン がアイアンマンを制する

ルイガノが(製品)サポートするクレイグ・アレクサンダー 、クリッシー・ウェリントン、両選手が10月8日カイルア-コナ、ハワイで行われた、アイアンマンワールドチャンピオンシップを制した。

アレクサンダーは、2008、2009、と優勝を果たし、このレースで3度目のワールドタイトルを獲得した。タイムは8時間03分56秒で、コースレコードも樹立した。今期は、アイアンマン世界選手権70.3とアイアンマンワールドチャンピオンシップのタイトル、両方を獲得した。

昨年のハワイを体調不良で欠場した、ウェリントン。数週間前のバイク練習中に落車をし、左脚に大きな擦過傷を負った。そのため、昨年と同様に当日にレースを欠場するのかと思われたのだが、スタートを切った。バイク終了時に差があったもののランパート折り返し地点近くで逆転をし、そのまま先頭を譲る事無くゴールテープを切った。4度目のアイアンマンチャンピオンシップのタイトルを獲得した。


■LOUISGARNEAU Sports.com  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at October 15, 2011, 10:33 pm
October 15, 2011, 10:23 pm
AKI FACUTORY TEAM 木野選手「アイアンマンハワイ 2011 レポート」

AKI FACUTORY TEAM所属の木野選手がアイアンマンハワイ2011にGENNIX T1で出場!!
勿論ヘルメット、ウェアもルイガノ製のトライアスロンモデルを着用しての出場です

・使用アイテム
ヘルメット:VORTTICE
ウェア:上/ELITE LAZER TEK SLEEVLESS
     下/ELITE LAZER TEK SHORTS

今回が、二度目の出場となるアイアンマンハワイ。昨年と違いケガもなく勝手が多少わかっているので、昨年とは違うレース展開を持って走れるはずだと踏んでいた。目標は、バイクで4時間台で走る事が1番であった、これは、今の日本人選手でこれを達成できる選手がいないことから、これを目標にした。実際にこのコースで達成ができたのならば、知名度や評価も変わってくるはずだと思ったからである。実力的に不可能ではなかったので、しっかりと走り切る自信があった。

当日の朝、レースの朝食は、日本食。ごはん、みそ汁、煮物など。一緒に行動をしていた方の手作りだ。
違う国の食べ物に対応すると言うのは、意外に身体に負担がかかる為、普段と変わらぬ料理がありがたい。
毎日、日本食を食べれたのは、とても嬉しい事だ。ありがとうございます。
しっかりと朝食を食べ、牛乳とBMGオリジナルサプリメントを飲み、朝食は終了。
  会場に移動をしてバイクのチェック、空気圧は8気圧そこまで高くは入れない。そしてジェルがたっぷり入ったスペシャルボトルをセットして、準備は完了した。
  スタートは朝の7時、プロのスタートは30分前の6時半。真っ暗だった空に少しずつ太陽が顔を出し始めていた。待っている間は、トイレに行ったり、身体に刺激を入れながらストレッチングをしたり、して合図を待っていた。
  6時半、プロのスタートだ。これにより、海に入水可能になったので、移動した。やはり周りの選手は大きい、日本の大会と違ってエイジ選手でも迫力がある。
海に入水をして、スタート位置は真ん中より少し左側についた。昨年は、右の端から出てとてつもないバトルに遭い、ボコボコにされてしまったので、今回は違う場所からスタートする事にした。
場所に待機してからスタートまで時間がある為、スカーリングをしながら浮いていた。その間も、他選手との接触があったので、どこに居てもバトルはあるのかと思っていた。
  7時、スタート。大砲の音がなってから一斉にスタート。スイムは1900mの折り返しコース。
1900人がフローティングスタートで泳ぎ出したのですごい水しぶきが立つようだ。スタートしてすぐに早い集団を見つけ出し、その選手たちについて行く事にした。スタート直後は、呼吸をすると殴られると思ったので下を向いたまま、手を振り回して泳いでいたのだが、落ち着いてきたらいつものペースで呼吸を始めた。
マイペースを保つ事が大切なので、自分のペースをしっかりと保つようにして、まっすぐに泳いでいるかを確認するためにヘッドアップをしてブイの確認をしていた。
心配していた、スイムでのバトルもなく、スイムは無難に泳ぎ切る事ができた。
1時間1分21秒。

  トランジッションに入り、ヘルメットをかぶりバイクを持って乗車ラインへ。とりあえず、バイクシューズをしっかり飛び乗りで履くのが、大切なので、飛び乗ってから落ち着いて、シューズを履いてスタートを切った。
バイクは、少し市街を走ってからほとんどまっすぐな道を90kmで折り返して帰ってくる180km。コナウインドと呼ばれる風が吹くコースである。常に大きなアップダウンがあるコースにコナウインドは選手たちの体力を奪い苦しめるのは有名である。
  スタートをして、若干身体が重かったのだが、いつも後半から上がってくるので心配はしていなかった。今年は比較的風が少なく走りやすかったと周りの選手が言っていたように、確かに風は少なかった。しかし、上記にあるように、アップダウンがあるので、風がないからと言って油断はならないコースだ。
毎回のエイドでは、基本は水をもらって、飲んで身体にかけて、水分補給と体温調節をしていた。暑くなってきたら、持って行った塩を舐め、定期的にジェルを補給して塩分・エネルギー補給をした。そして、お腹が空くのを防ぐために固形の補給食を食べて補給に関しては間違っていなかったと思う。
  バイク折り返し10km手前、風が吹き始める。ここまでかなり良いペースで走っていた為に、ちょっと気持ちが萎えた。しかし、ここの向かい風を抜ければ追い風だ。と自分に言い聞かせ走った。
  なんとか、折り返し付近まで来て、追い風と下りのコース、折り返し地点までのタイムも良かったので、背中が痛くなりつつあったものの目標はいけると思ったのだが、そんなに甘くなかった。
  追い風と下りは重たいギアを踏まないと周りの選手に遅れをとってしまうので、重いギアを踏んで走っていたのだがその下りで、今まで溜まっていた背中へのストレスが限界に達した。こうなってしまうと、重いギアも踏めないどころか、痛みで集中力もかなり削がれてしまう。せっかくここまで来ていたのにペースダウンせざるおえなかった。そこからは、ダラダラになってしまい。とりあえずは、バイクのフィニッシュには行ったものの残念で仕方なかった。
5時間34分25秒

  バイクを預け、ランニングに移るのだが、背中が痛くて曲げられない為、靴と靴下がうまく履けなくてロスをしていた。なんとか、シューズを履き、ランに進めたのだが、背中が痛いとどうにも走れない。正直歩きたかったのだが、周りの声援や日本からの応援もあったので、食いしばって走った。走ったと言っても、そこまで速いペースではなかったのだが、あの時の自分では、限界のペースであった。
  結局ペースもあげれる事無く、そのままのペースでゴールを迎える事になった。
4時間32分32秒

  ゴール前では、アイアンマンになった事への祝福で盛大に盛り上がっていた。今回のレースはバイクでの背中が原因で引きずってしまった結果であったが、なんとかアイアンマンになった喜びを噛み締めゴールをした。
11時間19分5秒


まとめ

今回のレースは、バイクでしっかり走る事が目標であった為に5時間を切ると言う事に執着しすぎていたのかもしれない。そのため、周りの選手のペースに惑わされ、普段とは違う乗り方をしていた為に背中にストレスを与え結果として走れない状況までなったしまったと考えられる。前半が良かっただけに残念なのだが、よく考えてみれば、前半の走りはできていたので、その中でのリラックスをさせて同じタイムを出せる事ができたのならば、後半も同じ様に走れるはずであるため、リラックスをする事を意識的にできるようにするのが、今後のキーワードではないかと考えられる。
  今は、疲労と時差ぼけで練習どころではないので、落ち着いたらじっくり身体を作り始める予定である。
応援していただきました、皆様には、とても感謝しています。
今回は、ダメでしたが、次へのステップは確実に踏めたはずです。
今後とも木野を宜しくお願いいたします。


■木野 貢造

■LOUISGARNEAU Sports.com

  
関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at October 15, 2011, 10:23 pm
October 12, 2011, 4:55 pm
XTERRA TRAILRUN NATIONAL CHAMPIONSHIPレース報告

現地時間、9月25日(日)アメリカ、ユタ州OgdenにてXTERRA TRAILRUN NATIONAL CHAMPIONSHIPが開催されました

結果は15位、年代では6位と入賞には及びませんでしたが昨年は28位だったのでその点を良しとして次に望もうと思います。
コンディションイング等レースに臨む上で課題はまだまだありますがこれからも頑張ります!


■みやち ふじお

■LOUISGARNEAU Sports.com

  
関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at October 12, 2011, 4:55 pm
October 12, 2011, 4:45 pm
第3回多摩川源流トレイルラン、昨年に引き続き優勝

9月18日に山梨県北都留郡小菅村にて開催された第3回多摩川源流トレイルランに参加しました。

昨年もレースを楽しむことを出来ましたが今年は村をあげての応援体制
さらに楽しむことが出来ました!皆さん、応援ありがとうございました!


■みやち ふじお

■LOUISGARNEAU Sports.com

  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at October 12, 2011, 4:45 pm
September 30, 2011, 6:47 pm
EUROPCAR 新城選手から日本のファンに向けてのメッセージを収録した動画が届きました。
先日のカナダでのモントリオールGPの後に新城選手がルイガノ本社を 訪問した際に、日本のファンに向けての新城選手からのメッセージを収録した動画が届きました。

■LOUISGARNEAU Sports.com

  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at September 30, 2011, 6:47 pm
September 14, 2011, 5:35 pm
EUROPCAR 新城選手 ルイガノ本社を表敬訪問

ルイ・ガノ氏と新城選手

先週、カナダ・モントリオールで行なわれた「Montrial G.P.」にTEAM EUROPCARで参加した新城選手。
レース終了後に、ルイガノ本社(ケベック)を表敬訪問した。

レースの結果は新城幸也選手は果敢にアタックを繰り返すなどの活躍で敢闘賞を獲得した。

 グランプリ・シクリスト・ド・モンレアル2011
  開催日程: 2011/09/11
  開催国: カナダ
  レースカテゴリー: ワールドツアー

■リザルト
  Grands Prix Cyclistes de Québec et de Montréal - Resultats 2011
  http://gpcqm.ca/fr/gp-montreal/resultats-mtl/


■LOUISGARNEAU Sports.com

  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at September 14, 2011, 5:35 pm
September 12, 2011, 11:24 am
京都産業大学2回生の木村圭佑選手がインカレ男子ロードにて2位に入賞

photo: Hideaki.TAKAGI

photo: Hideaki.TAKAGI

LOUIS GARNEAU/LGS-RATをサポート中の京都産業大学2回生の木村圭佑選手がインカレ男子ロードにて2位に入賞


----第67回全日本大対抗選手権自転車競技大会レポート----

メンバー、秋田監督、山岸コーチ、湊、服部、吉岡、鍵本、中村、木村

・男子個人ロードレース リザルト
 1位 早川朋宏 法政大学
 2位 木村圭佑 京都産業大学
 3位 堀内俊介 中央大学
 4位 榊原健一 中京大学
 5位 中尾佳祐 順天堂大学
 6位 窪木一茂 日本大学
 39位 吉岡直哉
 42位 鍵本大地
 DNF 服部昇平
 DNF 南野求

・男子ロード部門総合成績
 4位 京都産業大学

今年のインカレも最終日になりました。来年のツールド北海道にもつながる大切なレースです。
5日前にカリフォルニアから帰ってきたばかりで、コンディションも掴めない状態でしたが、最善を尽くさなければなりません。
レースは、1周12.6kmを13周する163.8キロでした。

レースはパレードから始まり、登りに入るところでスタートがきられました。
僕は序盤から集団後方での走行となり、苦しく今日は完走さえできないかもしれないと思っていました。
走りながら秋田監督から『後半になればチャンスが出てくるから』とアドバイスをしていただき、補食をしっかりと食べて後半に備えました。
今年は総合争いが微妙な状態だったためか、よくある前半の大逃げが形成されることはありませんでした。
しかしペースはそれほど速くなくサイクリングにも似た状態が続くこともありました。


photo: Hideaki.TAKAGI

photo: Hideaki.TAKAGI

photo: Hideaki.TAKAGI

残り7周くらいから体が動きだし、登りも周りの選手よりも楽に上れていると感じはじめました。
そして残り4周の登りに入る1キロ手前のところで早川選手(法政大)と堀内選手(中央大)のアタックがありそれを、榊原選手(中京大)と僕がブリッジに成功し4名で登り区間に入りました。
鹿屋体大の引くメイン集団とは20秒差ほどを保ちながら残り3周回に突入、4人で下りを踏みまくり登りに入るところでメインとのタイム差が1分45秒にまで広がりました。
残り2周入るころにはタイム差が2分になり、優勝争いはこの4名になると思いました。
補給でコーラとゼリーをもらい最後のために備えました。


photo: Hideaki.TAKAGI

photo: Hideaki.TAKAGI

そしてラスト周回へ!何度もちぎれそうになりました。
登りに入ると足が何回も攣るぎりぎりの状態になってしまい、上半身を使いまくる最終奥義を駆使して乗り越えました。
残り5km。ここまで積極的にレースをリードしてきた早川選手が予想通りの攻撃を仕掛け始めました。
早川選手のアタックに対応できず20秒差をつけられたまま、残り500メートルへ。
堀内選手のアタックに反応してそのままカウンターアタックをしかけ、他の選手を引き離すことができ、そのまま2位でゴールしました。
ロードレースでは全国初入賞だったので嬉しかったです。
前半の走りからは、誰もこの結果を想像していなかったと思います。


photo: Hideaki.TAKAGI

レースにはOBの中村先輩も応援にきてくださったり、補給所では補給食を受け取らない時でも、僕にはチームメートや友達の声援が最高の補給になっていました。
吉岡は寒さでハンガーノックになってしまいました。しかしこの後のジャパンカップオープンでは力を発揮してくれると思います。
鍵本は落車に巻き込まれながらも完走しました。一回生での完走は評価されていいと思います。

今回はチームとして来年のツールド北海道出場に繋がる良い大会になったと思います。


  京都産業大学 2回生 木村圭佑

----------------------------------------
■ルイガノアイテム紹介

LGS-RAT
ROAD/CARBON
SHIMANO製コンポーネントを装備し、フレームとシートポストが一体になっているインテグラルシート ポストを採用したレーシングバイク。

----------------------------------------


■LOUISGARNEAU Sports.com

  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at September 12, 2011, 11:24 am
August 25, 2011, 2:09 pm
京都産業大学体育会自転車競技部をサポート

ルイガノは京都産業大学体育会自転車競技部にバイクフレームをサポートしております。

使用バイクは、LGS-RATです。


京都産業大学体育会自転車競技部ブログ
京都産業大学体育会自転車競技部ホームページ

----------------------------------------
■ルイガノアイテム紹介

LGS-RAT
ROAD/CARBON
SHIMANO製コンポーネントを装備し、フレームとシートポストが一体になっているインテグラルシート ポストを採用したレーシングバイク。

----------------------------------------


■LOUISGARNEAU Sports.com

  
関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at August 25, 2011, 2:09 pm
August 22, 2011, 11:04 pm
トレイルランナー 宮地藤雄選手 レース報告

コロラド:現地時間、8月20日(土)、21日(日)
Pikes Peak ASCENT とMarathon2つのレースの合計タイムで競われるDobulersに出場して来ました。

1日目のASCENTでは足をつってしまい、大幅に出遅れるも
2日目のMarathonでは総合で23位、年代で3位に入賞。
2日間の合計では4位になることが出来ました。

今回の目標はDobulerでの上位入賞だったので4位に入れたので満足の結果です。
引き継ぎ、定期的に界が遠征を行っていますので今後とも応援どうぞよろしくお願いします。

----------------------------------------
■ルイガノアイテム紹介

ルイガノのランニングウェア
ショーツ、シャツ、タンクトップなど
----------------------------------------

コース場を試走

レース中、山頂付近


■LOUISGARNEAU Sports.com

  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at August 22, 2011, 11:04 pm
July 23, 2011, 3:18 pm
ツール・ド・フランス2011第19ステージ優勝は24歳ピエール・ロラン

2011年ツール・ド・フランス最後の山岳決戦ラルプ・デュエズ。
平均勾配7.9%・登坂距離13.8km。

ルイガノがヘルメットやウェアをサポートしているヨーロッパカーのピエール・ロランが第19ステージ優勝!
同時にマイヨブラン(新人賞)も手に入れました!!

----------------------------------------
■ヨーロッパカーチームが使用しているルイガノアイテム紹介

QUARTZ ロードバイク用ヘルメット 18,900円
 Spiderlock SL(ダイヤル式ポジショニングベルト)
 Sealed Airdry Padding(独自開発調整パッド・洗濯可)
 Quartz Visor (空気をヘルメット内に導く専用エアーバイ ザー付属)

その昔、ライダーが装着していた「カスク」のような形状のモ デルです。
ひとつひとつの通気孔が大きく、ヘルメット装着を 感じさせない通気性があります。
ビッグサイズXL(62〜 65cm)もラインナップされています。
----------------------------------------


■LOUISGARNEAU Sports.com

  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at July 23, 2011, 3:18 pm
July 21, 2011, 10:41 am
トマ・ヴォクレール、マイヨ・ジョーヌをキープ中! 9DAYS

★ツールドフランス

ルイガノのヘルメット/アイウェア/ジャージ/ビブ/シューズを身にまとったEuropcarのトマ・ボクレールがマイヨジョーヌを守っています!

現在9日目!!!!

----------------------------------------
■ボクレールが使用しているルイガノアイテム紹介

QUARTZ ロードバイク用ヘルメット 18,900円
 Spiderlock SL(ダイヤル式ポジショニングベルト)
 Sealed Airdry Padding(独自開発調整パッド・洗濯可)
 Quartz Visor (空気をヘルメット内に導く専用エアーバイ ザー付属)

その昔、ライダーが装着していた「カスク」のような形状のモ デルです。
ひとつひとつの通気孔が大きく、ヘルメット装着を 感じさせない通気性があります。
ビッグサイズXL(62〜 65cm)もラインナップされています。
----------------------------------------


■LOUISGARNEAU Sports.com  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at July 21, 2011, 10:41 am
July 13, 2011, 10:55 am
Europcarのトマ・ボクレールがマイヨジョーヌ

ツールドフランス、第9ステージでEuropcarのトマ・ボクレールがマイヨジョーヌを獲得しました。

ルイガノのヘルメット/アイウェア/ジャージ/ビブ/シューズを身にまとったトマ・ボクレールが現在総合一位です。


■LOUISGARNEAU Sports.com

  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at July 13, 2011, 10:55 am
April 29, 2011, 10:27 pm
Europcar TEAM のトマ・ボクレールが6勝目!!

4月20日にイタリアで開催されたジロ・デル・トレンティーノの第2ステージにおいてLOUIS GARNEAUがウェア/ヘルメット/シューズ/アイウェアをサポート中のEuropcar TEAM所属トマ・ボクレール選手が区間勝利しました。

トマ・ボクレールにとっては今季6勝目となります。

ツール・ド・フランスまで、あと67日となりました。
これからもEuropcar TEAMの活躍から目が離せません!!


■LOUISGARNEAU Sports.com

  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at April 29, 2011, 10:27 pm
April 18, 2011, 6:46 pm
ボクレール用にデザインされたルイガノのスペシャルシューズ
ボクレール用にデザインされたスペシャルシューズ 

ルイガノがウェアヘルメットをスポンサーしている Europcar TEAM のトマ・ボクレールが
ルイガノとシューズアイウェアのスポンサー契約を結んだ。

ボクレールはフランスチャンピオンなので、専用デザインになってます。
ツール・ド・フランスでは、このシューズを履いて走るようです。


■LOUISGARNEAU Sports.com
  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at April 18, 2011, 6:46 pm
March 30, 2011, 10:32 am
新城スペシャル 日の丸入りルイガノジャージ
新城スペシャルの日の丸入りジャージ 

「チーム幸也通信2011 第11号」 3月29日配信版

3月27日(日)ベルギーで行われた、 GENT-WEVELGEMのご報告です。

新城スペシャルの日の丸入りジャージのお披露目となったゲント。絶好調のチームリーダーのトマも前半から大きな見せ場を作ります 。

新城自身調子もよく気合も入っていたということですが、最後は落車に巻き込まれないように失速を余儀なくされ、ゴールスプリントは前方で関わるにことができず28位に終わりました。

「位置取りがまずかったぁ〜。良いところを見せられずにすいませんでした。
  でも、石畳でも区間も遅れずにこなせたし、調子は良いです!」

と、語っています。

・新城の次のレースは
  4月1日 ROUTE ADELIE
  4月3日 LA FLECHE D'EMERAUDE
となっています。

マシンのフロントフォークにはガンバレ東日本!のステッカーを張って、レースに臨みます。

最後になりましたが、皆様のご支援のおかげで、
2010年ライダー・オブ・ザ・イヤーを受賞いたしましたことをご報告いたします。

  今後ともご支援、ご支持のほどよろしくお願いいたします。

チーム幸也 アシスタント 飯島美和  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by louisgarneau at March 30, 2011, 10:32 am