ケロログ
April 3, 2016, 7:23 pm
イサクの信仰
2016.4.3
『イサクの信仰』
ヘブル人への手紙 11:20(創世記 27:26-40 も朗読)

1.未来についての預言
・<ヘブル人への手紙>「長子の権」=「財産権と司祭権」

2.預言の内容

3.信仰による預言
・<創世記 27:33>「激しく身震いした」
(直訳) 「大きな揺れと非常に恐れた」  
・<ガラテヤ 3:6-9>「アブラハムは神を信じ、それが彼の義とみなされました。それと同じことです。ですから、信仰による人々こそアブラハムの子孫だと知りなさい。聖書は、神が異邦人をその信仰によって義と認めてくださることを、前から知っていたので、アブラハムに対し、『あなたによってすべての国民が祝福される』と前もって福音を告げたのです。そういうわけで、信仰による人々が、信仰の人アブラハムとともに、祝福を受けるのです。」
・<ピリピ 4:19>「また、私の神は、キリスト・ イエスにあるご自身の栄光の富をもって、あなたがたの必要をすべて満たしてくださいます。」
・<イザヤ48:17>「あなたを贖う主、イスラエルの聖なる方はこう仰せられる。『わたしは、あなたの神、主である。わたしは、あなたに益になることを教え、あなたの歩むべき道にあなたを導く。」
・<イザヤ46:4>「あなたがたが年をとってもわたしは同じようにする。あなたがたがしらがになっても、わたしは背負う。わたしはそうしてきたのだ。なお、わたしは運ぼう。わたしは背負って、救い出そう。」
・<ヘブル 13:5>「金銭を愛する生活をしてはいけません。いま持っているもので満足しなさい。主ご自身がこう言われるのです。『わたしは決してあなたを離れず、また、あなたを捨てない。』」

・ ロバート・ブラウニング作 『ラビ・ベン・エズラ』(裏面参照)

(※)ミニチャーチでの分かち合い

 ・ イサクは何故、ヤコブとエサウを逆に祝福したのに、訂正しなかったのでしょう。
 ・ イサクの二人への祝福の祈りは、どのような形で成就しましたか。  
  download

通報する
Posted by mcc at April 3, 2016, 7:23 pmTrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://www.voiceblog.jp/tb.php/73a33636d6a31383736343435313