ケロログ
わさび田のパパゲーノ
わさび田のパパゲーノ・・・
タミーノのような王子様でもないし、
 いつも、なにかを探している、
  いたずらっこです。

そう、歳はとっても・・・

BLOGランキングに参加中です。
応援してくださる方、この↓のクリックをお願いいたします。
ほら吹きブログじゃ、だめかな?

   
Categories
2014年07月
最新記事へ
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<<前月
GoogleAdsense
June 12, 2008, 8:41 am
しらけ餅音頭 Dancing Song of Shirake Mochi
 以下は、別バージョン

  X/ 雪のように白い肌、あなたが、噛んだから
    はっきりと、くっついた
     あなたの歯のあとが
    勘違いしないでねーぇ、あんたもすきねぇー
     白毛餅のことなのにーぃ・・・
       白毛餅のことーぉ 


えっ!しらけもち音頭で全国制覇?
年だからあとがない!

どっこい、年寄りだって、夢が、見れるんだ!
 隣近所の盆踊り歌作ったり、
  長野県のSBCラジオ、新潟県のBSNラジオに、
 ちょっくら、オン・エアーさせてもらったりと、いろいろ、
  楽しませてもらっているんだけど、
   どうせやるなら、全国制覇、
 果ては、カーネギー・ホールコンサートだなあ!

そうは言っても、しらけ餅音頭って、題名がだめかなあ?
 おおぼら吹きのおいらだけれど、今回は真実
本物のしらけ餅ってのが本当にあって、これは、
 長野県の上伊那に伝わる絶滅寸前の朱鷺のような米で作った餅で、
 とってもうまいんだにー。(このあたりの方言)
 そんな白毛餅のおいらの応援歌ってわけです。
   歌詞の、さわりはね・・・

 しらけ鳥飛ぶような、かわいた世の中に
  餅のようにくっついた、心がくっついた
   夢を見ようよ、いつだって、あなたと幸せを
  粘って生きよう人生を、しらけ餅のように!

 おいらは、長野県で穂高町についで2番目にわさびのとれる
  南箕輪村のモーツァルト大好き人間で、
   レコード・オーディオの夢としては、
    オーディオ店を、実現しています!
 そんなおいらのもうひとつの夢
   欲張りだから、夢はたくさん
    自然の美しいここ、南箕輪村から、
 ヒット曲を、世界に出していきたいと、
  夢みているんだ。

 夢を見るのはタダだからジャンジャン見ようっていうわけです。
 こういう場所で宣言させていただけるのってすごくうれしくって、
 今は絵に書いた餅でも、描こうとした事実は、
  自分を、それぞれのターニング・ポイントのときに
   夢の方に、連れて行ってくれると、思う!

 単なるお客さんのような曲でなく、
  この土地で育った大根のように
   たくましい曲をつくり、歌っていきたい!

 それにしても、ケロログは、すごい。

 おいらみたいに、無名の作曲・歌手が、一般に、発表するには、
  今までは、本当に、大変。
 道端で、コンサートするか、地元の新聞、
  有線放送、ケーブル・テレビ、ラジオ、テレビ、
   各種オーディション、カラオケ大会、のど自慢
    など、ありとあらゆるチャンスに、かけるしかない。
 たとえば、NHKののど自慢。
  おいら、おっこっちまった!
   あのさー、歌っておっちまったんでねえよ!
 参加のはがきが、抽選で、もれました・・だって。
  で、ここは、日本のほぼ、ど真ん中の長野県の
   真ん中ではあるが、はっきり言って、
    低レヴェル文化地帯。
だから、ほとんど、ないんだよ、チャンス!
 この悪条件の中では、我ながら、善戦している方だと思う。
  しかし、今のままでは、南箕輪村から、一歩もでない。
 ラジオ、テレビに、やっとでても、そうそう、
  おいらの歌ばっかりが、かかるわけではない。
   たいがい、一回限りのゲリラ作戦!
 だから、なかなか、聴いてもらえない。

  それから、そうそう、放送時間の時に、ラジオ聴くのって、
   案外、大変だ。
 一方、CDも、600枚ほど、友人と作ったことが
  あるが、これも大変!
   どうやったって、600人以上には、聴いてもらえない。
 それに、正直、書いてしまえば、自分史ブームの本と
  同じで、親類縁者だって、そうそう、喜んではくれない。
 
 ところが、ケロログ!
インターネット上のおいらは、ものすごく、タフで、
 24時間、休みなく、歌い続けている。

  仮に、おいらが、MOZARTの魔笛を、聴いている時だって、
   毎朝の5時間の散歩の時だって・・・
    さらには、おいらが、寝ている時でも。
  本当に、けなげなんだ。
   誰だい? 本人と違う なんて・・・

  同じ曲を、何回でも、聴いてもらえる。
 そして、世界中の場所、時間を、選ばない。
コンサートのように、出かけてもらわなくっていい。
 そして、ほとんど、タダ。
  おいらサイドも、ほとんど、タダ。
   衣装もいらない。コンサート会場探しが不要。
    パンフレットも、いらない。
 本当に、こんなんで、いいのかぁ!
  ありがたいね。
   それでは、聴いてやってください!
    絶滅寸前音頭・・・
PLEASE LISTEN MY
  DANCING SONG OF
   SHIRAKE RICE CAKE
  
 あとは、曲づくりに、集中するだけでいい。
  頭の中の200曲を、引きずりおろせばいい。

ブログ王ランキングに、参加しています。
 応援していただける方は、すみませんが、
  この↓のクリックを、お願いいたします。

   
  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by わさび田のパパゲーノ at June 12, 2008, 8:41 amComments(22)TrackBack(0)
June 3, 2008, 8:07 am
長野は雪

長野は 雪 Nagano es nieve

 1. 
今! 京都をあとに 帰ったよ 長野駅
 この街で 今! 君と 生きていこうと
  今! 二人は向かう 坂道を 善光寺
   あかりが見守る みかげの石畳
  指輪 こんなに遅くなったけど
   あの日の 約束だから
    君の つぶらな瞳に 涙
      おもいっきり 抱きよせる
   はるか遠い空から 舞い始める
    長野は! あー! 長野は! 愛の雪の中!

 2.
雪! ひそやかに降る すべてを許して
  この街で 今! 君と 生きていくから
   雪! 二人は 祈る 永遠を 善光寺
   手を合わす 君のシルエット 今! 響く鐘が!
 長野は 僕の生まれ育った街
   いつだって ふるさとだから
  都会に見失った心の旅
     この街で 見つけよう!
  僕らを信じて 舞い降りる
   長野は! あー! 長野は! 愛の雪の中!

 Nagano es nieve

1. ahora!  Kioto, estacion de Nagano de
   que volvieron de al resto
    en este pueblo,, ahora el!
     Incluso si vidas con usted.
 !Ahora!  La pendiente a la que dos personas van,
   lo Zenkoji
  el pavimento de piedra donde
   que es observo lata olfatear
    o y que es el
   aunque un anillo se puso tan tarde.
 Porque es la promesa de ese day.
  hacia dentro su ojos,
   lagrimas asideros
    el limite, tambien.
      el! !En cuanto a Nagano!
   !Durante la nieve del amor!

ブログ王ランキングに、参加しています。
 応援していただける方は、すみませんが、
  この↓のクリックを、お願いいたします。

   
  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by わさび田のパパゲーノ at June 3, 2008, 8:07 amComments(0)TrackBack(0)
June 3, 2008, 7:18 am
君を見つめている そして、これから!

  パパゲーノ流作曲法

散歩のおりに、メロディーを、ガムをかむように
 口ずさんで行くんだ。
  たとえば、ショパンのピアノ協奏曲の1番、
   オーケストラが響いたあとの
    あの有名なピアノのメロディーを。
 その甘くやるせないメロディーが、いつしか、
  レーモンルフェーブルの演奏した
   「シバの女王」になったよ。
  そのメロディーがいつしか、着てはもらえぬ、
    アリャアリャー、
   なんと、「北の宿から」になったよー。
    そのうち、アララ、なんかできた!

 わが「半沢音頭」は、
  モーツァルトの魔笛のパパゲーノのアリア、
   おいらは鳥さしが、
    オクラホマ・ミキサーに化けたあと、
     真室川音頭と炭鉱節をたして、
       五月みどり/遠藤実さんを
      香り付けしてできたものなのさ!

  つぐないは、I'm a fool to want you /シナトラ
   まちぶせは、花のささやき/ウィルマ・ゴイク
    待つわは、モスクワの夜はふけて
     およげ鯛焼きくん、アメリカン・パトロール
      夜明けのスキャット、SOUND OF SILENCE
  小島よしおのそんなの関係ねぇーは、
   ヨハン・シュトラウスのウィーンの森の物語
    と、関係している。
  こんなの、書き出したら、きりがない!!!

  パパゲーノ流作詞法

 起  伊那のグルメの名物は、
   みんなが知っている

 承  元祖萬里/ばんりのローメンと
    高遠の亀まんさぁー

転  そこに強敵、しらけ餅、
    われらが、白毛餅

 結  蜂のこ、ザザムシ、イナゴだとぉー、
    そんなものばっかじゃねぇい


 歌なんて、だれにも、できますよ。
  そして、誰にだって、歌える。
 おいらだって、3回しか、歌ったことのない曲は、
  とっても、ヘタだもの。
   だけど、500回くらい歌えば・・・

 頭の中には、まだまだ、たくさんの曲が、手つかず。
  中には、ウィーン・フィルが、演奏しているような交響曲。
   ヴァイオリン・コンチェルトや、JAZZだって。
    おいらの頭の中では、そう、鳴っている。

 これらを、ひきずりおろしてこないと・・・
  なにか、竹やりでB-29落とすような作業。
   しかし、案外、楽しいんだね。
 おいらの竹やりは、声と、打楽器のようなギターと、
  バーゲンで買った、カシオ・トーン。
   あとは、鍋と釜くらいかあ・・・
  制作費・・・アハハ、原価100円かな???

 だけど、こんなんで、わが、半沢を愛する会のメンバーは、
  大芝高原祭りで、踊ってくれている!
   なにか、悪いようだな!!!

 まあ、いろいろ、考えちゃうと、結局、何もできない。
  おいらみたいに、まず、空に、飛んでしまってから、
   あとは、なんとか、なるかも・・・

 自然は、そこが、潔いよ!
  たんぽぽの羽毛なんか、風に飛ばされて!
       

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by わさび田のパパゲーノ at June 3, 2008, 7:18 amComments(0)TrackBack(0)
June 1, 2008, 9:16 am
半沢音頭 別詞
半沢音頭の歌入りを、載せてという、リクエストを、
 いただいた。・・・それがー・・・
いつも、大芝高原祭りなどで南箕輪村に流れている、
 半沢音頭のテークが、MP3で、ないため、
  ここに、載せることができない。
そこで、元祖・半沢の小林春人さんと、練習で作った
別詞のものを、載せます。・・・こっちこそ、初公開!

  半沢音頭 正調

1/南みのわのどまん中、アルプスに抱かれて
  流れる川、せせらぎの音、その名は「半沢」
   幼なじみの君たちと、遊んだ川さーぁ
  あーあ、あーぁあ、なつかしい、半沢音頭

2/夢にみていた情景が、今、よみがえる
   蛍舞う、水辺のほとり、今、よみがえる
    遠く、太古の時代から、息づく命を
   あーあ、あーぁあ、感じてる、半沢音頭

3/祭ばやし、響いてる、せせらぎに、こだまし
   笑い顔が、あふれているよ、踊りの輪になって
    浴衣「ゆかた」姿の君に、ちょっぴり、恋の味
   あーあ、あーぁあ、やるせない、半沢音頭

4/星が流れて、天の川、見上げる、お盆は
   むかえまんどの、火の粉がかかる、炎のあかん坂
   区長の家を、占拠して、みんなで、祝う
    あーあ、あーぁあ、珍しい、田畑は「盆正月」

5/流れ、流れて、何処へ行く、半沢の水は
   天龍川、かけくだって、太平洋まで
    ここで生まれた僕たちも、いつかはきっと
     空に描いた、でっかい夢、実らせるんだ

ブログ王ランキングに、参加しています。
 応援していただける方は、すみませんが、
  この↓のクリックを、お願いいたします。

   
  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by わさび田のパパゲーノ at June 1, 2008, 9:16 amComments(2)TrackBack(56)
May 31, 2008, 6:40 am
青い夕暮れ おいらの青春の伝説
 時間調整、待ち合わせ、いろいろ、考えて
   必ず飛び乗る、6時発の「長野行き」
    あなたを見てるただそれだけ、今日も、昨日も
 だけど、見つからない、話のきっかけが・・・???
  あるとき、「勇気」を、ふりしぼって、
   「あなたの絵描かせて!」、それだけ言えた
    あなたは、だまって、ただー、僕を、見ていた!

ブログ王ランキングに、参加しています。
 応援していただける方は、すみませんが、
  この↓のクリックを、お願いいたします。

   
    

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by わさび田のパパゲーノ at May 31, 2008, 6:40 amComments(4)TrackBack(0)
May 31, 2008, 5:57 am
悲しいなって、言う前に・・・
ありがとうございます。
 おいらの、つたない、曲たちのページを、見ていただいて!

小さい時から、たくさん、夢を見て、たくさん、いたずらもしてきた。
 それがあっという間に、56歳!
  本人は、まだ、精神年齢3歳のよう!
で、あっちこっちに、大ボラを吹いて、意外と、夢を実現。

アイドル・グループは、スウェーデンのスプートニクス。
 カスケーズの悲しき雨音、
  キングストン・トリオの花はどこへ行った?
   そして、フランク・プゥルセル。
  いつしか、MOZART。
 で、今は、世界中のレコード集めてきて、聴いている。

そんなおいらが、やり残している夢!
 それが、歌手になりたい!って夢
曲が、できた、歌も、歌えた、しかし、それだけじゃ、
 誰にも、聴いてもらえない。
今までは、NHKののど自慢、オーディション、コンテスト、
 テレビ、ラジオ。
有名になるためには、すごい、たくさんのチャレンジが、必要。
 そして、運も大切。
 
 おいら、おかげで、南箕輪村では、もう、有名人。
  何故か、生まれて初めて作った音頭で、有名人。
   SBCラジオの長田清さん・丸山憲司さんの、
    スタート一番・ラジオどんぶり・
     武田徹さんの中年ど真ん中
 そして、SBCテレビ・ふるさと応援団・南箕輪村編では、
  南箕輪村の大芝高原から、生放送で、歌わせてもらった。
 この時は、山本博明さんのマーチンD−45の伴奏に、
  助けられた。
  だって、おいらも、一応、ギター持っていたけれど、
   あきらかに、3箇所、とちった。
 新潟・BSNラジオの大倉修吾さんのミュージック・ポストにも、
  出させていただいた。
 柿崎健一さんには、北信濃の歌い手たち・郷土出版社刊
  で、南信濃のおいらが、青い夕暮れと、長野は雪で、
   紹介していただいた。
 それなのに、のんびり屋のおいらは、その本に、
   載っている曲すら、発表してなかった。
 今回は、南アルプスの風と、鈴木鎮一さんの愛に生きる
  そして、長野にての3曲以外を、ここに、載せることが、
   できた。
 こんな、どこの馬の骨・・・ともわからないおいらを、
  助けていただいた、多くの人々に、感謝致します。
   夢みるイラストは、アトリエのじのオリジナルです。

 それにしても、青い夕暮れに始まる、おいらの突撃精神。
  これって、バカじゃないと、できないよね。
   おかげで、後悔だけは、していない。
 
 そんな、こんなで、忘れかけていたころ・・・
  同級生の一人が、逝ってしまった。
   悲しいことであるが・・・
    うっ、おいらが、今! ここで、いなくなっちまうと、
     遺作集にも、ならない!!!

 で、なにか、ないかな??? っと、思っていたら・・・

おいら、気がついた!
 このケロログに、投稿させてもらって、おいらの世界の友達に、
  このアドレスを、教えたら、聴いてもらえることに・・・
 そして、たまたま、ここにたどり着いてくれた人にも、
  聴いてもらえることに。
   これって、すごいことじゃないか。
 で、恥をしのんで、載せてしまった・・・
   おいおい、こんなんでいいの?

聴いてもらいたいのは、
 長野は雪、しらけ餅音頭、そして、青い夕暮れの3曲。

たくさん、プラトニックな恋を、してきたな。
 今、暗いニュースを、耳にすると・・・
  おいら、ひとことだけ言いたい。
男だったら、ストーカーに、なる前に、アーティストになれって!
 ストーカーになるくらいなら、絵を描こう!
  詩でも、書こう!
   作曲して、いけなきゃー、恋人を、空に飛ばそう!
 MOZARTを、聴こう!
  クレーの絵を、見よう!
   ヘッセの詩を、読もう!
    そして、前に、一歩、歩こう!

言葉 

 初めに言葉ありき!
 
  何かを夢みた時、まず、想いがあって、言葉がある。
   「何かになりたいなあ!」 って、想ったら、そんな、一歩。
    しかし、「なりたい!」 うちは、なれないんだね。
  
  そうなるためには、自分がそうだったんだけど、
    「すでに、なりたいものになっちゃった!」 って、
       決めてしまうことだよ。
    そうしたら、そんなふうにやり始めるしか、ないんだから。 
     こうして、歩いていけるんだ!  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by わさび田のパパゲーノ at May 31, 2008, 5:57 amComments(0)TrackBack(1)
May 25, 2008, 8:20 am
長野は雪 Nagano !Durante la nieve del amor!
 雪! ひそやかに降る すべてを許して
   この街で 今! 君と 生きていくから
     雪! 二人は 祈る 永遠を 善光寺
    手を合わす 君のシルエット 今! 響く鐘が!
  長野は 僕の生まれ育った街
     いつだって ふるさとだから
   都会に見失った心の旅
     この街で 見つけよう!
   僕らを信じて 舞い降りる
  長野は! あー! 長野は! 愛の雪の中!


la nieve! que todo que cae silenciosamente
   es perdonado.
!En este pueblo,,
   ahora! Porque vive con usted.
 !Neve! La eternidad cuando dos personas rezan,
   lo Zenkoji
 la silueta de, usted, que una mano es sida
  conveniente para a, ahora el!
   Una campana sonar!
 Nagano esta en el pueblo cual,
  yo, era nacido y levantar presente.
 Porque en cualquier momento home.
  es el viaje del corazon al que perdio
    de vista en la ciudad
     encontremos este pueblo el!
Lo somos creer, y se posar.
 !En cuanto a Nagano! el!
   !En cuanto a Nagano!
     !Durante la nieve del amor! 
  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by わさび田のパパゲーノ at May 25, 2008, 8:20 amComments(0)TrackBack(0)
May 24, 2008, 10:08 am
しらけ餅音頭 Dancing Song of Shirake rice cake
7/ 雪のように白い肌、あなたが、
     噛んだから
   あなたの歯のあと、くっついて、しっかり、
     くっついて
    勘違いしないでねーぇ、あなたも悪い人
     白毛餅のことなのにーぃ・・・
       白毛餅のことーぉ 

2/ 白毛もち、ころがしたぁ、
    「あんころもち」は、ねーぇ
     ふっくり、ほっくり、やわらかい、故郷の味なのーぉ
      あんまぁり、甘くって、うれしくって、
       いつしかぁ、あなたにーぃ
        あたしも、ころころ、甘えてたーぁ、
            あん!あん!!甘えてたーぁ!


 この歌に、こんな歌詞も、つくったおいら。
 だれか、色っぽい歌手が、うたってくれないかなー?


 以下は、加藤茶バージョン

  X/ 雪のように白い肌、あなたが、噛んだから
    はっきりと、くっついた
     あなたの歯のあとが
    勘違いしないでねーぇ、あんたもすきねぇー
     白毛餅のことなのにーぃ・・・
       白毛餅のことーぉ 

 ところで、加藤茶さんに、このアホな歌、
  歌っていただけるためには、
   なにすりゃー、いいんだろうねえ?
    おいら、コネも、なんにも、ない!

 誰か、おしえて!! & 助けてよ!! 
  天に通じないかな、おいらのリクエスト!
 
  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by わさび田のパパゲーノ at May 24, 2008, 10:08 amComments(0)TrackBack(0)
May 24, 2008, 10:05 am
ふたり
あなたに、逢える、明日になれぇー! このあたりの7曲は、おいらの20代の録音。若い人は、知らないかも・・・REVOX A−77HS すなわち、38・2トラのオープン・リール・テープレコーダーに、残っていたもの。正直言っちゃうと、おいら、もう、恥ずかしくって、歌えない。・・・きみまろに、言わせりゃー、とっくに、賞味期限の切れてしまった曲ばかり・・・って、ことかな。しかし、歌って、不思議。おいらには、あのころの情景が、目の前に、浮かんでくる。すべての面で、若かったんだな!おいらのあの当時の精一杯・一所懸命が、聴こえる!なんか、自分の歌に、励まされているおいら!  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by わさび田のパパゲーノ at May 24, 2008, 10:05 amComments(0)TrackBack(0)
May 24, 2008, 10:00 am
約束  Promise
おいら、オーディオ・レコード店の店主だから、それこそ、世界中のレコード集めてきて、聴いている。そうすると、ラテンの歌手なんかには、絶対、われわれ、日本人が、かなわない情熱を、感じる。たとえば、ルイス・アルベルト・デル・パラナ−と、ロス・パラガジョスのラモ−ナ!おんなじ、男に、生まれて、こんな美声はなんだいって、本当に、うらやましい。・・・それにしても、へただな、おいら。  

関連タグ:【追加】【削除】
通報する
Posted by わさび田のパパゲーノ at May 24, 2008, 10:00 amComments(0)TrackBack(0)