FX初心者が開設しておきたい口座とやり方を紹介

FXの口座ってどれがおすすめなの?

本記事を見ているあなたはこのように考えているのではないでしょうか?

FXは少ない資金で投資ができ、24時間いつでも取引できることから人気を集めています。しかし、いざ始めようとすると多種多様なFX口座があり、どれを選んだらいいのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、FX口座の選び方から初心者におすすめの口座まで詳しく解説します。また、リスクを抑えて稼ぐコツについても紹介しますので、ぜひ参考にしてください!

FXとは?

FXとは、簡単に言うと少ないお金で外国為替取引ができる投資のことです。外国為替取引とは、円とドルを両替することで、両替レートの変化による差額で利益をあげる投資方法です。

これに加え、FXは用意した金額よりも多い金額で取引ができます。用意した金額は証拠金と言い、証拠金の何倍の金額で取引するかを表すのがレバレッジです。1万円用意して、レバレッジ10倍なら10万円まで取引ができます。

FX口座の選び方

FX口座はそれぞれ特徴があり、口座によって向いている投資スタイルやできない取引があります。あなたが自分にあった口座を選べるよう、重視する点についてまとめました。

結論から言うと、重視する点は以下の4つです。

  • スプレッド
  • スワップポイント
  • 通貨ペア
  • 最低取引単位

スプレッド

FXで取引する際に非常に重要なのがスプレッドです。スプレッドとは外貨取引の「買値」と「売値」のレートの差額のことを示します。簡単に言うと、取引手数料のようなものです。

スプレッドはFX会社ごとに異なります。スプレッドが狭い(かかる金額が少ないこと)ほど1回の取引でかかるコストが低くなるため、なるべく安い口座を選びましょう。

スワップポイント

長期保有で利益を狙いたい人にとって重要なのがスワップポイントです。

スワップポイントとは、一言で表すと金利差から発生する利息です。FXでは、金利の異なる通貨ペアを保有していると、金利の差によってお金がもらえたり、逆にお金を支払うことになります。

具体的に説明すると、もし日本円を売ってアメリカドルを購入した場合、日本の金利0.1%でアメリカの金利が1.75%なら、アメリカの金利の方が1.65%多いので、その分の利益を得られます(上記の数値は1年保有していた場合の利率だが変動するため直接の金利にはならない)。

反対に日本円を買って、アメリカドルを売った場合は日本の金利の方が低いため1.65%の損失が発生してしまいます。

スワップポイントはFX口座ごとに微妙に異なるため、長期保有を考えている方はできるだけ大きな数字のものを選びましょう。

通貨ペア数

稼ぐチャンスを増やしたい、という人に重要なのが通貨ペア数です

通貨ペア数とは、取引できる通貨ペアの数です。通貨ペアとは取引で売買する2つの国の通貨のことで有名なもので言うと、米ドル/円やユーロ/米ドル、豪ドル/米ドルなどが挙げられます。

通貨ペアが多いほど、取引の選択肢が広がりさまざまな投資手法で利益を狙えます

最低取引単位

できるだけ少ない金額でFXを始めたい方は、最低取引単位に注目しましょう。

これは言葉の通り、最低いくらから取引できるかを示した項目です。ドルで例えると最低取引単位が1,000なら1,000ドルから取引が可能になります。

少ない金額で取引したい場合は、できるだけ最低取引単位の低い口座を選びましょう。

初心者におすすめのFX口座5選

多くあるFX口座の中でも、特におすすめするのが以下の5つです。

  • SBI FXトレード
  • DMM FX
  • 外為どっとコム
  • GMOクリック証券
  • YJFX!

それぞれの口座の特徴について、詳しく解説します!

SBI FXトレード

引用:SBI FXトレード

SBI FXトレードは業界最安値のスプレッドと、1通貨から投資可能な超少額取引が特徴のFX口座です。またツールの使いやすさとサポートが高評価。

できるだけ低い金額で始めたい人や投資初心者におすすめです。

SBI FXトレードは最も取引しやすい米ドル/円のスプレッドが、1,000通貨までは0.09銭で少額投資をする人に適した環境を用意しています。また、各種ツールも使いやすく、初心者に優しい口座です。

基本情報

スプレッド 米ドル/円 0.09銭(1〜1,000通貨まで)
通貨ペア 34通貨ペア
スワップポイント 米ドル/円 6(10,000通貨あたり)
最低取引通貨 1通貨

DMM FX

引用: DMM FX

DMM FXは口座開設数80万以上と、今回紹介する口座の中では圧倒的な数字を誇る口座です。24時間いつでもサポートが受けられ、初心者でも簡単に使いこなせるツールが魅力的。スプレッドも業界最安値クラスです。

FX初心者や手厚いサポートを受けたい人におすすめです。

また、DMM FXは取引するとポイントがもらえます。貯めたポイントは、現金に交換しても取引に利用しても良し、とユニークなシステムがあります。

基本情報

スプレッド 米ドル/円 0.2銭
通貨ペア 20通貨ペア
スワップポイント 米ドル/円 6(10,000通貨あたり)
最低取引通貨 10,000通貨

外為どっとコム

引用:外為どっとコム

外為どっとコムは2002年創業のFX会社の老舗です。情報サービスが充実しており、FX会社の中でもトップレベルです。また、オンラインセミナーやコラムなど初心者向けの解説を行っているのも特徴。

スプレッドやスワップポイントも業界上位水準で、老舗らしい総合力の高さも魅力です。

そのため、FX投資について勉強したいと考えている初心者に最適の口座と言えます。

基本情報

スプレッド 米ドル/円 0.2銭
通貨ペア 30通貨ペア
スワップポイント 米ドル/円 6(10,000通貨あたり)
最低取引通貨 1,000通貨

GMOクリック証券

引用:GMOクリック証券

GMOクリック証券はFX取引高NO.1で、たくさんの人がこの口座で取引しています。利便性の高さが魅力で、何万通貨でもボタン1つで決済可能。スマホアプリの使い勝手もよく、相場の急な荒れにも対応できると評判です。

取引チャンスを逃したくない人や隙間時間で取引したい人におすすめの口座と言えるでしょう。

また、スワップポイントが今回紹介する口座の中でも高めに設定されているため、長期保有で稼ぎたい方にもおすすめです。

基本情報

スプレッド 米ドル/円 0.2銭
通貨ペア 20通貨ペア
スワップポイント 米ドル/円 8(10,000通貨あたり)
最低取引通貨 10,000通貨

YJFX!

引用:YJFX!

YJFX!は、ヤフーの子会社が運営しているFX業者です。そのため、信頼性と安全性で高い評価を得ており、2020年のFX口座満足度ランキングでは、総合満足度部門で1位を獲得

また、ツールがシンプルでわかりやすく、取引に応じてPayPayボーナスか現金がもらえます。

初心者向けのコンテンツが豊富でスワップポイントも高いため、長期保有で稼ぎたい初心者やPayPayをよく利用する人におすすめの口座です。

基本情報

スプレッド 米ドル/円 0.2銭(AM9:00〜AM3:00まで)
通貨ペア 25通貨ペア
スワップポイント 米ドル/円 7(10,000通貨あたり)
最低取引通貨 1,000通貨

初心者におすすめの通貨ペア

FX初心者におすすめの通貨ペアは米ドル/円です。

理由としては以下の3つが挙げられます。

  • 取引数が多いため、チャート分析がしやすい
  • 欧州の通貨と比べて値動きが穏やか
  • スプレッドが安い

米ドル/円は投資家が短期で活発に取引するため、チャートから値動きをある程度予想できます。また、スプレッドが低く、値動きが大きくないためレバレッジを低めに設定すると比較的少ないリスクで取引が可能です。

そのためFX初心者が、投資の感覚を掴むのに最適の通貨ペアと言えます。

初心者がFXで稼ぐ3つのコツ

FXは資金が保証されない投資のため、リスク0で稼ぐことは不可能です。しかし、コツをつかみ、定めたルールを守ることで負ける確率を減らし、手堅く稼げます。

まずはデモ口座で練習

デモ口座とは、実際にお金を使わず架空のお金で取引ができる口座のことです。多くのFX会社が用意しており、FXの練習ができます。無料ででき、ほぼ本番の環境で練習できるため、投資で重要な自分の勝ちパターンをつかめます。

根拠がないときは様子見する

FXで負けるパターンの1つが取引回数です。取引回数が多いとスプレッドが積み重なるうえに、取引をするべきでないときにしてしまうと損失も積み重なります

どうなるかわからないときは待ち、デモ口座で見つけた勝ちパターンが現れたらすかさず取引。これができるだけでぐんと勝率が上がります。

利益確定と損切りの基準を決める

人は損をしていると相場が上がるのを期待し、逆に利益があるとすぐに確定してしまいたくなります。これもFXで負けてしまう人のパターンです。

というのも、これでは損が大きく利益が小さくなってしまい最終的に負ける確率が高くなるのです。これを防ぐには、利益確定と損切りの基準を決めましょう。

比率は利益2:損失1が理想です。20下がったら諦める、40上がったら利益確定する、これを徹底すると利益を上げやすくなります。

まとめ

今回は初心者におすすめのFX口座を5つ紹介しましたが、いかがでしたか?

FXは少ないお金で始められ、24時間取引できるため誰でも気軽に投資できます。レバレッジの掛け方でリスクも調整できるため、ハイリスクな方法を取らなければ手堅く稼げます。

とはいえ、口座選びを間違えると思わぬ損失が出てしまったり、思うような利益を得られなかったりします。

今回紹介した4つの選び方を参考に、自分にあった口座でFXを始めてみましょう。FXで稼いで、今よりもさらに充実した日々を送ってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です