即日融資でお金を借りる!急な出費の対応策おしえます

多くのカードローン会社が即日審査・融資に対応しているイメージがありませんか。即日融資の申請をしてみると、「実際にお金を借りることができたのは、翌日だった・・・」と、いうことがあります。そんな不幸な状況を回避するための対応策についてお話ししていきます。

即日融資で「確実にお金を借りる」3つのポイント


即日融資をしてもらうには、3つのポイントがあります。これを抑えることで、確実で安全にお金を借りることができますよ。

危険!闇金以外でお金を借りよう

「簡単に誰でも」「審査不要」「即日お金を貸します」など、魅力的な言葉を並べたサイトは注意が必要です。カードローンは、貸金業法のルールに従って業務が行われているので、無審査でお金を貸すことはありません。
最近はスマホを使ってカードローン会社を探す方が多くTwitterやInstagramなどのSNSを使って営業している違法業者が多くいるので注意しましょう。

即日融資可能な「条件」「時間」をチェック

即日融資可能なカードローン会社は多くありますが、確実に即日お金が借りられるとは限りません。審査は直ぐに終わったけど、実際にお金を手にできたのは数日後だったというケースがあります。緊急にお金を借りる場合、まず、カードローン会社の「即日融資の条件」と「時間」を確認することがポイントです。
たとえば、プロミスは「24時間受付」「審査回答最短15秒」「最短30分で即日融資」を売りにし、大きなフォントで目立つ色を使ってサイトに記載されています。即日融資で最も重要な項目は、「スマートフォンからの申し込みが9:00~21:00の間可能」と小さなフォントで記載されています。
急にお金を借りるときは、気持ちに余裕がありません。だからこそ、重要項目を読み飛ばさないように注意しましょう。

審査基準をチェックしてお金を借りよう

お金を借りる申請手続きで、希望する借入金額を少なく記入することも、審査に通りやすくするコツです。業者は借りたお金を返済できるのか、申請書類を見て判断しています。自分の現在の収入と照らし合わせ、返済可能な金額か考えて申し込みましょう。
また、消費者金融は貸金業法という法律に従って業務をしています。貸金業法には、総量規制があり、お金を借りられる限度額が年収の3分の1までと決まっています。総量規制は、お金を借りている1社に対しての限度額ではなく、他社で契約して借入れた金額の合計になるので気をつけてください。

即日融資可能!大手消費者金融カードローン

「お金を直ぐに借りたい」と思った時、カードローンが選択肢の1つとして頭に浮かぶ人が多いと思います。カードローンといっても、発行元の金融業者によって、サービスに特徴があるのです。どのような特徴があるか、見ていきましょう。

お金を緊急に借りたい人向けカードローン

プロミスは、「審査回答が最短15秒」「最短30分即日融資」と事前審査がスピーディーです。
注意して欲しいのが、15秒は簡易審査であり、本審査に30分程度時間が必要になってきます。また、スマホからの申込が9:00~21:00までなので、即日融資を希望する場合、受付時間にも気をつけましょう。初めてお金を借りる場合は、融資から30日間は利息が無料なのは嬉しいですよね。

審査を「なる早で!」即日融資の人向けカードローン

アイフルは、24時間365日受付を売りにしているカードローンです。
「できる限り、早く借りたい」場合には、Web申込の後、アイフルの専用フリーダイアルに電話をすることで、優先的に審査を進めてくれます。ここで注意したいのが、受付時間です。電話対応は9:00~21:00までなので、読み飛ばさないようにしましょう。

お金を借りてTポイントも貯めたい人向けカードローン

SMBCモビットは、上記2社とほぼ同じ条件でお金を借りることができます。
即日融資とは関係ないですが、SMBCモビットの特徴は「返済時にTポイントが貯められる」、「LINEのアカウントで増額審査の申込ができる」ことです。この2つのサービスは、Tポイント、LINEを活用している人には魅力的なのではないでしょうか。

即日融資のキャッシング機能付きクレジットカードでお金を借りる
急にお金が必要になったとき、キャッシング機能付きクレジットカードはとても便利です。
しかし、即日融資を受けたいと思った時、気をつけて欲しいポイントがあります。

事前申し込みで審査時間無し・即日融資

クレジットカード機能付きキャッシングは、すでにクレジット機能の申込をした時に審査が完了していることが多いため、キャッシングをする際の審査がありません。
もし、クレジットカードの申請時にキャッシング利用枠の申請をしていない場合には、申込審査が必要となり、1週間~2週間かかるため、当日融資はされません。

キャッシング機能付きクレジットカードの利用枠

キャッシング機能付きクレジットカードは、ショッピング利用枠にキャッシング利用枠が含まれています。ショッピング利用枠を多く使っている場合には、キャッシング利用枠で、借入できるお金が少なくなるので注意してください。

学生・パート・アルバイトでも即日融資可能

学生・パート・アルバイトの方でも、カードローン会社でお金を借りることは可能です。即日融資は難しいかもしれませんが、お金が借りられる方法はいくつかあるので紹介します。

上限利率が16.5%の学生カードローン

学生でも、アルバイトで安定収入があることが証明できれば、学生専用のローンカードを使って、即日融資を受けることが可能です。通常、学生ローンの金利の上限は18%に設定されていますが、学生ローンの中には16.5%と若干金利が低く設定されている会社もあります。
しかし、学生にとって、お金の返済は大きな負担になります。学生ローンは最終手段として検討するようにしましょう。

 パート・アルバイトでも即日融資

パート・アルバイトの方でも消費者金融のカードローンは、お金を借りることができます。通常のカードローン同様、即日融資は可能ですが、パート・アルバイトの方は、給与金額の違いから少し審査に時間がかかるようです。24時間Webからの申込が可能でも、審査の正式な回答時間は9:00~21:00までとなっているので気をつけましょう。
もし、カードローン会社から銀行への振込が遅くなりそうな場合には、まず15秒程度の仮審査をWebで行います。その後、融資が可能と回答されたら店舗へ行き本審査と発行手続きをおこないカードを発行してもらえれば、ATMから即日融資が可能になります。

まとめ

急にお金が必要な時は、気持ちに余裕が無くなっていることがあります。そんな時、「審査なしで即日融資が可能」と言われたら、ついお金を借りてしまうかもしれません。審査なしで、即日融資をすることは、違法です。
このような時は、無理にお金を借りずに、まず、自分のライフスタイルを見直してみませんか。そして、自分自身の将来を考え、最適な方法を選びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です